独眼竜の野望
小田原の陣

安国寺恵瓊(あんこくじ えけい)

レベル:数

74:6

家紋

豊臣

戦闘開始時セリフ

手はず通りに
進めばいいが……。

構成

名前職業レベル初期付与使用技
安国寺恵瓊薙刀僧74反射結界老僧の暗躍紫電一閃僧兵連撃・改閻魔撃鉢特摩呪焦熱呪天部光輪紅蓮法輪武運長久仏の加護・参沈黙の霧・壱蘇生の秘薬
豊臣家軍監槍侍69刀狩り八箇必勝一所懸命・極全体看破崩落の計
粟屋元如懐剣二刀忍者69五連撃結界破り神力両断・改、各種遁術・極
益田元祥棍棒鍛冶69迅速破砕撃五連撃怒号・改
山内広通杖薬師69完全治療蘇生・壱全体治療・四全体救護・弐禍因の風刹雷
吉見広頼杖陰陽69黒道凶禍雷斧等各種単体術、結界・参催眠

特徴

老僧の暗躍
敵単体に永続の魅了+非常に強力な呪い。

生息地域

ドロップアイテム

列伝

安国寺恵瓊(あんこくじ えけい)
1539?-1600 毛利家臣。武田信重の子と伝わる。安芸武田家滅亡時に逃れ出家。外交僧を務めた。織田信長と豊臣秀吉の将来を予言した事で著名。関ヶ原合戦で西軍に属し、斬首された。
粟屋元如(あわや もとよし)
生没年不詳 毛利家臣。粟屋元親の三男。第一次木津川口海戦などで活躍した。
益田元祥(ますだ もとなが)
1558-1640 毛利家臣。益田藤兼の子。九州征伐や小田原の陣に従軍。文禄・慶長の役では吉川広家に従って渡海し、活躍した。
関ヶ原の合戦後、主家が周防・長門の2ヶ国に減封されると、新田の開拓や特産品の生産を奨励するなど、財政再建に尽力し、長州藩の財政基盤を固めることに成功。子孫は代々、毛利氏の家老として活躍した。
山内広通(やまのうち ひろみち)
生没年不詳 小田原の陣では吉見広頼らと共に伊豆下田城を攻略した。
吉見広頼(よしみ ひろより)
1535年?-1613 毛利家臣。1582年に家督を継ぎ、毛利隆元の娘を娶った。小田原の陣では水軍を率い、下田城攻めに参加。
妻、嫡男、後妻や娘たちが広頼よりも早く先立ち、さらに家督を譲った次男は毛利氏に反抗的で、一時出奔するなど、家庭的に不遇な人生を送った。

その他情報

  • 僧が刹雷ってのはあってるのかな。あとNは閻魔・弐、破り・改が多いと思うので一応確認おねがいします -- 2011-05-05 (木) 09:01:04
  • 山内の刹雷は確認。恵瓊からは確認できなかったので編集しておきます。改めて確認された場合は、再編集願います。 -- 萌黄忍 2011-05-16 (月) 01:40:12
  • 1が老僧の暗躍という愛染明王法を持ってます -- 2011-08-14 (日) 18:44:13
  • 列伝間違えてない?毛利は滅亡してませんよ。直せるかた修正してくださいー。 -- 2015-05-11 (月) 12:49:10

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-07 (木) 08:46:39 (380d)